小学生生活学校
2017年度
小学生対象に
年間6回シリーズで行っています
4月15日(土)

読書は「走るよりは歩め」

「子ども読本」羽仁もと子著作集より

 


今日は29年度小学生生活学校の第一回目でした。
初めての人も久しぶりの人も、毎年参加している人も、メンバーは毎回違うので、どんな風にお友達ができていくのか楽しみです。

今日はきょうけつ染めで、一人二種類の和紙を染めました。一つは封筒に、一つは下敷きにする予定です

帰る前には一班一種類ずつの野菜の苗を植えました。
617()

読書『寝ていてころんだためしはない』


 小学生生活学校の2回目の集まりです。
朝一番に夏野菜の収穫です。
ピーマン、トマト、キュウリができていました。
   
   

今日は、前回お昼に食べた、三色ご飯を作ります。副菜は、粉ふきいも、野菜の塩揉み、お味噌汁です。
いりこの頭と腸を取ったり、お米をといだり、みんなで使う鍋も考えながら調理していきます。
自分で作った料理は、お野菜が苦手な子も頑張って食べれました。

 
 
2017728()29()

読書『下手も上手のうち』

夏休み入ってすぐのお泊まり会です



 
 
お野菜の収穫
 
おやつのフルーツポンチ
 
入浴を待っている間に4月に作ったきょうけつ染めの残りの一枚を竹内輪に張り付けました。
 
福岡お話の会の方の読み聞かせ
 
ラジオ体操と畑の水やり。

 
朝食の前に『シソジュース』

 
昼食作り
   

感想、次回のこと

 
2017107()

読書『まかない種子がいつ生える』


読書の後に、今日植える冬野菜の種を見合いました

こづかい帳の付け方を習い、3か月付けてみましょう。
 
おにぎり作り
 
 
ボタンつけ(自分のことは自分でできるように
 
冬野菜の種まき

20171216日(土)

小学生生活学校と子ども部の合同のクリスマス会が行われました  

   
まずみんなで、つるのこ芋を掘り、干していた大豆を殻から外しました。 
 
芋ほりでは大きな葉っぱを傘にして、小雨の中収穫しました。
 
   
 クリスマス会の前にはみんなで掃除をしてクリスマスの飾りつけをします。
「きよしこの夜」と「もろびとこぞりて」を歌い、紙芝居「降誕」を見ました。
改めて知るクリスマスの意味に、子ども達は皆新鮮な気持ちで聞いていたようです
 

親指クッキーは、みんなで作って大切な人にプレゼントしました。  
クッキーのラッピングをした後は、前回習ったこづかい帳の付け方を確認し、これから2カ月間、 自分で付けて見て、次回見合うことにしました。